仕事用ノートPCが欲しい。

ガチの開発の時は自宅のデスクトップPC、さくっとした作業の時はノートPCを使っているのですが、新しいノートPCが欲しくなってきました。
今、使っているノートPCはWindowsですが、Macを使っていた時期もあります。
やっぱり、Macのあのトラックパッドの操作感は忘れられないのですが、同スペックだとMacの方が1.5~2倍ぐらい価格が高いんですよね。

ただ、開発環境に関して言えば、今は仮想環境(Vagrant)で揃えてしまうので、正直どちらでも問題はありません。
結局、迷っているのは価格だけですね。

でも、それだけ高いお金を出してでもMacというブランドを持つ価値はありますよね。

このWEBサイトはWordPressでできています。

私の実績としてはバックエンド側のシステム開発が多く、フロント(HTML、CSS)についてはあまり詳しくありません。
ですので、このサイトを作成するにあたりフロント側をどうしようか迷っていました。
お手軽なWordPressにするか、Bootstrapを使用するか、CSSの勉強がてら一から作ってみるか。

で、結局選んだのはWordPress。
WEBサイトというのは(受動的ですが)24時間活動してくれる立派な営業ツールです。
一からWEBサイトを作成していたのでは、WEBサイト公開までに時間がかかってしまい、それだけ営業活動スタートも遅れてしまいます。

まずは、ミニマムでもいいからWEBサイトの体裁を整えておけば問題なしと考え、WordPressの採用を決定しました。

この考え方はシステム開発においても重要です。
将来必要になるかもしれない機能、あったら便利かもしれない機能など、「かもしれない」という理由で作成したものは、結局使われなければ、それを作成するだけに費やしたコストが無駄になってしまいます。
まずは、プライオリティが高い機能から実装していき、必要であれば後から追加していく「ミニマムスタート」というのはクライアント・開発側の両社にとってメリットです。

K-Ravo始動!

初めまして。
長野県中信地域でフリーランスとして活動しているK-Ravoです。
Ruby、PHPでのシステム開発を得意としています。

お仕事のご依頼やご相談など、お気軽にお問い合わせください。